ご利用ガイド

thumbnail

役割・権限

権限の細分化により、社内の役割に合わせてアクセス権限を付与できます。チャネル内に蓄積されている顧客情報などのデータや設定を安全に管理しましょう。

各スタッフに1つの役割が与えられ、 この役割は複数の権限で紐づけられています。

  • 役割

    • デフォルトですべてのスタッフには1つ以上の役割が与えられます。

    • チャネルあたりの役割は20個まで作成できます。役割にはオーナー一般の役割があり、権限を組み合わせてカスタマイズした役割を別途作成することもできます。

  • 権限 (それぞれアクセス権限を設定できます)

    • 社内チャット

    • 受信トレイ

    • 顧客情報とCRM

    • オプション機能

    • チャネル設定

チャネルを生成すると、2つの役割(オーナーと一般の役割)が自動で生成されます。

  • オーナー:チャネルには1人以上のオーナーがいなければならずオーナーは複数人存在させることができます。オーナーは、チャネル内の設定に対する全ての権限を持っています。

    • 以下の権限はオーナーのみに付与されます。

      • チャネル削除

      • スタッフ削除

      • スタッフの役割の修正と役割の設定

      • チーム設定

  • デフォルトチャネルに招待されると、デフォルトで付与される役割です。 オーナーの役割を除く複数の役割のいずれかを選択して、一般の役割として指定できます。

  • グループ全体

    • 全グループチャットに参加可能

    • 新しいグループチャットのの作成が可能

  • "一般" および招待されたグループチャットにのみ参加

    • チャネル内の全てのスタッフが参加している"一般"に参加可能

    • 他のスタッフが招待してくれたグループのみ参加可能

    • 新しいグループの作成不可

  • すべての接客チャット

    • 全てのチャットの閲覧および参加

  • 担当者またはフォロワーに振り分けられた接客チャット

    • すべての接客チャットの権限があるマネージャーが担当者またはフォロワーとして振り分けたチャットのみ閲覧および参加可能

    • "担当者なしチャット" の閲覧ができないため、担当者になることができない (チャットの自動振り分けは可能)

    • 参加中のチャットの顧客情報を閲覧可能 (修正、ダウンロードはできない)

  • 問い合わせの永久削除

    • 該当の権限を保有していると問い合わせの永久削除が可能

顧客情報およびCRMですべての権限がなくても、担当者やフォロワーとして参加しているチャットの顧客プロフィール情報は閲覧できます。

付与された権限に応じて顧客情報の閲覧または修正、削除が可能です。

オペレーション、サポートbot、CRMマーケティングの閲覧は権限に関係なく誰でも可能ですが、権限によって設定および実行が制限されます。

権限のない役割は閲覧と設定ができません。 データダウンロード権限がある場合、チャネルトーク内のデータをダウンロードできます。

  1. [チャネル設定] - [スタッフ管理] - [役割] - [+役割の追加] ボタンを押して役割を追加できます。

  2. 役割の名前や権限を設定できます。

すでに作成された役割でも役割名と権限をいつでも修正可能です。

  • 方法:[チャネル設定] - [スタッフ管理] - [役割] - [権限の修正]

下記のように各スタッフに付与された役割をいつでも変更可能です。

  • 方法:[チャネル設定] - [スタッフ管理] - [スタッフ] - [スタッフの招待と管理] - [修正]

  • CXスタッフ

    • 社内チャットの全グループと全体のチャットに参加できます。

    • 顧客情報およびCRMとオプションサービス、チャネル設定の権限もあります。

    • 全ての権限がONになっています。

  • 外部の担当者

    • 社内チャットのグループチャットおよび招待されたグループにのみ参加でき、担当者またはフォロワーのみに振り分けられたチャットのみを閲覧することができます。

    • 顧客情報およびCRMとオプションサービス、チャネル設定の権限はありません。

    • 全ての権限がOFFになっている。

  • マーケター

    • 社内チャットの全グループには参加できますが、担当者またはフォロワーのみに振り分けられたチャットのみ閲覧することができます。

    • 連絡先管理へのアクセスは可能ですが情報の修正や削除はできません。

    • マーケティング設定および転送は可能ですが、チャネル設定の権限はありません。

    • 一定の権限のみON

役割はチャネルごとに最大いくつ生成できますか?

役割は1つのチャネルあたり20個生成できます。

オーナーの役割を付与できる人数に制限はありますか?

所有者は無制限に作ることができます。

役割が付与されていないマネージャーもいますか?

役割が付与されていないスタッフはチャネル内にはいません。 1つ以上の役割の付与が必要です。

オーナー権限を持っていない場合も、自分で権限を修正できますか?

自分で権限を修正することはできません。 スタッフの権限を変更できるオーナーに連絡してください。

役割の権限を変更するとどうなりますか?

役割が変更されると、チャネルリスト画面に移動してチャネルに再接続する必要があります。

顧客連絡先権限がないのにチャットでで顧客情報が閲覧できます。

顧客情報およびCRM項目ですべての権限がなくても、担当者やフォロワーとして参加しているチャットの顧客プロフィール情報は閲覧はできます。