ご利用ガイド

thumbnail

通知設定

通知を正しく設定して、業務効率を高めてみましょう。チャネルトークでは受け取りたい通知だけをパーソナライズしたり、通知をOFFにすることもできます。

社内メンバーとスムーズにコミュニケーションを取るために、社内チャットの通知を設定しましょう。所属チームのグループチャットや、重要なグループチャットはプッシュ通知で!グループチャット、DM別に細かく通知を設定し、必要な内容を先に確認してください。

  1. 一般メッセージ:スタッフを特定せずに送信したメッセージ

  2. @allタグ:グループ内のすべてのスタッフをタグ付けしたメッセージ

  3. @スタッフタグ:スタッフを直接メンションしたメッセージ

社内チャット内のチャットルームのデフォルト通知をを設定できます。必要に応じてグループルームごとに個別設定も可能です。

  1. 全てのメッセージ:参加しているグループからの全てのメッセージに対してプッシュ、バッジ、音で通知します。

  2. 重要なメッセージのみ重要なメッセージに対してプッシュ通知およびバッジを表示し、その他の一般的なメッセージは小さな点で表示されます。

  3. 通知はせず表示のみ重要なメッセージ(自分が直接メンションされたり、@allタグでメンションされた場合)のみ小さい点で表示され、プッシュ、バッジ、音で通知は来ません。 その他のメッセージには通知表示がありません。

  4. 通知の設定はグループ/ダイレクトメッセージ(DM)ごとに異なる設定が可能です。

重要なメッセージとは? 自分が直接メンションされたり、@スタッフ、@allタグでメンションされる場合です。

非公開グループやダイレクトメッセージ(DM)のメッセージ内容をプッシュ通知でプレビューされないように設定できます。

一部のグループルーム通知は基本通知と異なる設定をした場合、スタッフの通知設定で個別設定したグループルームのリストを一度に集めることができます。個別に設定されたグループルームのリストから設定値を変更することも可能です。

  • 基本の通知設定に従う:スタッフの通知設定に従って通知を受け取ります。 ([アカウント設定] - [スタッフ設定] - [通知] - [社内チャット] の設定値)

  • 全てのメッセージを通知:通常のメッセージ、@all、@スタッフに対してプッシュ、バッジ、音で通知を受け取ります。

  • 重要なメッセージのみ通知:@all、@スタッフに対してプッシュ、バッジ、音で通知を受け取ります。

  • 通知はしない:全てのメッセージの通知を受け取りません。

自分に必要なグループの@allタグ通知だけ重要メッセージに設定して通知を受け取ることができます。必ずしも必要でないグループは@allタグでも通知されないように設定できます。

オプション設定は、重要なメッセージ通知、通知なしの状態で設定できます。

  • 基本の通知設定に従う:スタッフの通知設定に従います。

  • オン:該当のグループから@allタグの通知を受け取ります。

  • オフ:該当のグループから@allタグの通知を受け取りません。

グループルーム通知の個別設定は、社内チャットのそれぞれのグループルームでも設定が可能です。

接客チャットに関する全ての通知を詳細に設定できます。既存のオペレーターモードを使用中の場合、"担当者なしのチャット" および "メールのリマインダー" はこちらで設定できます。

接客チャット通知設定に関係なく、担当者なしのチャット通知がオフになっている場合は、新しいチャットが流入した時に通知を受け取れません。

  • 全てのメッセージ:担当者、フォロワー、担当チームに入った全てのチャットについての通知を受け取ることができます。

  • 重要なメッセージのみ:担当者になっているチャットに対してプッシュ、バッジ、音の通知を受け取ることができます。フォロワーとして参加しているチャットは小さな点で表示され、プッシュ、バッジ、音の通知は受け取れません。

  • 通知はせず表示のみ:担当者になっているチャットは小さな点で、フォローアップやその他のチャットについては通知表示がありません。

担当者がいない新しいチャットが流入した時、接客チャット通知と担当者なしのチャットの通知の組み合わせにより、受ける通知を別に設定することができます。

  • 接客チャット通知が全てのメッセージまたは重要なメッセージのみを受信するに設定されている状態

  • 接客チャット通知が通知はせず表示のみで設定された状態

担当者なしのチャットに10分間対応していない場合、メールで通知を受け取ることができます。

チャネルトークのモバイルアプリをインストールすると、メールを受け取らなくても顧客のメッセージをリアルタイムでアプリのプッシュ通知で通知を受け取ることができ、メールのリマインダーがONの状態でもマネージャーにメールの通知はいきません。(→モバイルアプリのインストール)

プッシュ通知以外の音の通知だけをON/OFFにすることができ、他のサービスと区別するために通知オンの変更も可能です。また [重要なメッセージの定義] もすることができます。

通知をミュートしたり様々な音に変更できます。お好きな音に変更して、他のサービスからの通知と混在せずに使用してください。

全体メンション:社内チャットの@allタグメッセージまたは重要なメッセージが分類され、通知が送信されます。

顧客からのメッセージ:接客チャット時、顧客からのメッセージが重要なメッセージに分類され、通知が送信されます。

集中が必要な時や退勤後には退勤後にはおやすみモードにしてください。希望する時間までプッシュ通知を受けないようにできます。おやすみモードの使用中でも、未読のメッセージの数字は表示されるので、メッセージは逃さずにお好きなタイミングで確認することができます。

  • 方法:[アカウント設定] - [おやすみモード]

  • カスタマイズをクリックして、最大90日までおやすみモードを設定できます。

  • おやすみモードのマネージャーは、アイコンの横に月の絵文字が表示されます。

    • 緑色の月:チャネル上でオンライン状態

    • オレンジ色の月:チャネル上でオフライン状態

  • おやすみモード中にチャットの自動振り分けが実行されていても、自動振り分けからは除外されます。 (→チャットの自動振り分けを確認する)

オペレーターモードを見ることができません。

22年6月のアップデートにより、オペレーター→担当者なしにチャットの通知に名前を変更しました。これに伴い、自動化設定の機能も消えるようになりました。

おやすみモードを自動化させる事はできますか?

おやすみモードは自動でON/OFFする機能はサポートされていません。必要なタイミングで手動でご設定ください。

通知音は社内チャット、接客チャット、またはチャットグループごとに異なる通知オンを設定できますか?

通知音はチャンネルごとに 1つの通知音を設定できます。 これから通知音を細分化して設定できるように改善していきます。

通知が来ません。

下記の4つの項目をご確認ください。

  • デスクトップ(PC)を4分30秒以上使用しない場合、オフラインとして処理され、モバイルに通知されます。

  • デスクトップアプリがオンになっている場合、モバイル通知は重複して受信されません。PCでチャネルトークを閉じて、もう一度ご確認ください。

  • 1つのアカウントを複数の方が使用する場合、使用時間が重なって通知が来ない場合があります。担当者別にアカウントを作成し、個別に使用することをおすすめします。

  • モバイルアプリの場合、夜10時から朝6時まで通知 "音" がでません。